愛知でおすすめの引越し業者をランキング形式で紹介!人気の引越し業者を紹介しています。

引っ越し作業を自力で行うメリットとは?注意点も合わせてチェック!

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/03/02


引っ越しといえば、さまざまな手続きを踏んだうえで業者に頼むイメージが強いですが、自力で引っ越しをする方も多くいます。生活リズムや家族、入居している家や引っ越し先の状況によって変化はしますが、自力で引っ越しをするのにはメリットもあるのです。今回はそのメリットと注意点を合わせて紹介します。

引っ越し作業を自力で行うメリット

業者とのやり取りをせずに済むなどの、引っ越しを自力で行う細やかなメリットは人によってさまざまですが、その中でもとくに大きなメリットが2点あるようです。

・費用を抑えられる
敷金や礼金、退去時の修繕費など何かと費用の掛かる引っ越しですが、業者に引っ越しを依頼するとそこからさらに費用がかかってしまいます。その理由は何といっても人件費。トラック代や梱包資材に作業員の人数分の人件費が加わることで、単身者であっても引っ越し費用はかさんでしまいます。

引っ越しを自力で行えば、レンタカーや自車のガソリン代、梱包資材代など最小限で出費を抑えられ、浮いた分をインテリアなど新居への費用にあてることができるのも大きなメリットです。単身者であれば荷物も少なく、トラックでの往復を繰り返す必要もありません。

・日程などの融通がきく
学生や長期的な休みが取れる環境であれば、引っ越し日程に余裕を持たせることが可能ですが、仕事などの都合上でなかなか時間が取れない方は、引っ越し業者との兼ね合いもあり希望の日程で予定を組むことが難しくなりがちです。引っ越し業者の繁忙期である2月から4月はとくに難しく、繁忙期を避けた場合でも希望の日程で引っ越しのスケジュールを必ず組めるとは限りません。

しかし自力で引っ越し作業を行えば、自身のスケジュールで進めることができるので、希望通りの日程で予定を組むことができ、仕事やプライベート、作業の進捗などで融通がきくのも大きなメリットになります。

引っ越し作業を自力で行う際に注意するべきポイント

メリットの多い自力での引っ越し作業ですが、プロである業者に頼らないとなればすべてを自らの力でこなさなければならず、注意するべき点も多くなってきます。ここでは、引っ越し作業を自力で行う際にはどのような点に注意すればよいかを紹介しましょう。

家具や家の破損

業者とのやりとりの中でもトラブルに発展するケースの高い家具や家の破損には、充分注意する必要があります。対応が悪質である業者はともかく、プロである引っ越し業者でも傷ひとつ付けずに荷物を出し入れするのは大変です。

自ら引っ越し作業を行うのであれば、家具や家の破損はすべて自己責任になってしまうので細心の注意を払って作業を行う必要があります。大きめの家具は分解しておく、通り道に養生や緩衝材を取り付けておくなどの準備が大切になってきます。

梱包資材などの不足

家具を包む梱包材の他に、細々としたものをしまう段ボールは引っ越しの際に必ず必要になってくるようです。自身のスケジュールに合わせて引っ越し作業を行うのであれば、日常で使用する家具家電はどうしても最後に梱包することになり、梱包資材の調達を忘れたまま引っ越し当日になってしまうなんてことも。

業者のスケジュールを圧迫してしまうわけではないので気は楽ですが、当日バタバタしてしまうのも避けたいもの。事前に梱包資材の調達や荷造りを計画的に進められるように注意しましょう。

運搬車や人手の確保

業者に頼らず自力で引っ越しをするのにも、大きな家具の運び入れや荷物の運搬など1人では限界があります。安全かつしっかりと引っ越し作業を行うためにも、知人や友人、家族などの力を借りて引っ越し作業をすることをおすすめします。

とくに運搬車は乗用車よりも軽トラックなどの車を使った方が効率もよく、往復の回数が少なく済むのでレンタカーなどで借りるのもひとつの手段です。

このような場合は引っ越し業者に依頼を!

自力で引っ越しをするのにはメリットも多いですが、状況や環境によっては困難な場合もあります。ここでは引っ越し業者に依頼するべき例を挙げるので、あてはまる場合は無理をせず、安全かつ確実に引っ越しをすることをおすすめします。

管理会社から禁止されている

自力での引っ越しは荷物の運搬がとても大変で、気を付けなければ家に傷をつけてしまう他に、高層階やマンションではエレベーターの占領や落下物の危険性から、自力での引っ越し作業を禁止しているところもあるようです。自力で引っ越し作業を検討されている方は、まず自分の住んでいる家の大家や管理会社へと確認を取ることをおすすめします。確認をせず、後から禁止だとわかったうえでなにかあればトラブルに発展してしまう可能性もあるのです。

大型の家具や荷物が非常に多い

大型の家具や家電は運び出すだけでもかなりの重労働で、細心の注意を払わなければ怪我をしてしまう可能性もあります。また、荷物が多いと段ボールの量も増えるため、運搬に何度も往復を繰り返すことになり、その分時間とコストもかさんでしまいます。そういった場合は引っ越し業者に依頼して、安全に引っ越しをするのがおすすめです。

 

引っ越しはとても重要かつ大きなイベントです。自力で引っ越し作業を行うのはとても大変ですが、その分時間やスケジュールの融通がきくなどのメリットもたくさんあります。メリット、デメリットをしっかりと確認したうえで、自分に合った引っ越し方法を検討し、ぜひ気持ちのよい新生活を迎えてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

愛知のおすすめ引っ越し業者5選

イメージ12345
会社名アーク引越センターアート引越センターサカイ引越センター引越一番ハート引越センター
実績ちゃんとしたお引越し8つのポイントパックとコースの組み合わせで理想の引越しプランを8つのコースと15以上のオプションで無駄を省く親切丁寧を実践し、利用者の期待に応える家財を守り、新居を傷つけない搬送のこだわり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく