愛知でおすすめの引越し業者をランキング形式で紹介!人気の引越し業者を紹介しています。

引っ越し当日の具体的な流れとは?注意点も事前に確認しておこう!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/03/02


新生活を始めるにあたってさまざまな準備が必要ですが、その中でも一番の割合を占めるのが引っ越しです。引っ越しは現在の住居から新居の管理人、引っ越し業者など多くの人とやりとりを進めながら行うもの。今回はそんな引っ越しの当日に焦点をあてて、具体的な流れや注意点を紹介します。

引っ越し当日の具体的な流れ

引っ越しに慣れている人はそう多くいません。業者とのやり取り、荷物がきちんと届くか、新居に入ったらするべきことなど、不安とやるべきことが多いのが引っ越しです。

ここではそんな引っ越し当日の具体的な流れについて、詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

当日の事前準備

当日、引っ越し業者が到着するまで、いくつかの事前準備をする必要があります。まずは荷物のリスト作成です。当日までに荷造りを済ませておくのはもちろんのこと、万が一荷物が紛失した場合に備えてわかりやすいように荷物リストの作成を行っておくと、その後の搬入もスムーズになるのでおすすめです。

次に引っ越し業者のトラックが駐車する場所を確認しておきましょう。ゴミ捨て場や駐車している車の付近、近隣住民の迷惑にならないかを考えたうえで業者を誘導できるように確認しておく必要があります。

旧居での引っ越し作業

引っ越し業者が到着したらまず料金の支払いを行います。引っ越しは基本的に前払いをする決まりになっており、作業後の支払い忘れなどのトラブルを防ぐことにもつながるようです。その後、荷物の運び出しに立ち会いながら荷物の確認や旧居の状態をチェック、清掃を行います。

引っ越しでは予想以上のゴミが出ることが多いため、ゴミの処分も地域の自治体で定められた方法にそって処分しなければなりません。傷を発見した場合は修復する必要があるかどうか、政府が出しているガイドラインに従いつつ管理者へ確認を取りましょう。引っ越し作業が落ち着いたら、いよいよ退去です。退去する際はライフラインが停止または閉栓しているか確認をしたのち、鍵を管理者へ返却して完了になります。

新居へ移動、立ち合い

新居への移動は自力で行います。引っ越し業者が新居へと到着する前に鍵を開けなければならないので、公共交通機関を使った新居への道のりはあらかじめ調べておきましょう。新居へ業者が到着したら、搬入作業に立ち会います。

事前に作成した荷物リストを元に破損や紛失などがないか確認しつつ、家具の配置を運び入れの際に指示する必要があります。このときに、あらかじめ新居に傷がついていないか確認し、写真などで記録しておくと搬入の際に傷がついたとしても安心です。

ライフラインの開通

新居へ荷物を搬入する前後に、引っ越し作業が済んだらライフラインの開通、開栓をします。引っ越し作業にかぶってしまうと、ガスは立ち合いの元行わなければならないので混雑してしまうことも。

また、水道や電気も手続きが済んでいないと入居時に開通できない場合もあるので注意が必要です。開通、開栓の確認が取れたら、料金の支払い手続きもその場で行っておくと安心です。

引っ越し当日までに用意しておくべきもの

基本的に引っ越しで必要なダンボールやカッター、梱包資材とその道具は必ず準備する必要があります。

その他に、引っ越し当日までに用意しておくべきものは荷物リスト、家具の配置がわかるメモ、モバイルバッテリーです。荷物リストや家具の配置メモ、ライフラインの管理会社など、当日手続きで必要なものは紙のメモやスマートフォンのメモで準備をしておくと、当日慌てることなくスムーズに引っ越し作業が進みます。

最近ではスマホ一台ですべてを管理することもできるため、電気が開通する前の新居で充電ができずにメモが見られないなどのトラブルを防止するためにも、モバイルバッテリーは必需品といえます。

引っ越し当日に注意するべきポイント

引越しの流れや用意しておくべきものがわかったところで、最後に引っ越し当日に注意するべきポイントを紹介しましょう。これを押さえれば、引越しがスムーズになるだけでなく、トラブルを避けられる可能性が上がるのでぜひ参考にしてみてください。

搬出準備と家の点検は必須!

引っ越し業者に荷物を搬出、搬入してもらう前に荷物リストの作成や家具のレイアウトを組む他に、家具家電をいつでも運び出せる状態にしておくのがポイントです。とくに洗濯機や冷蔵庫は水抜きをする必要があり、これをしていないと運搬の際に水がこぼれ、他の荷物や家を汚してしまうといったトラブルにつながります。

また、旧居や新居の状態をあらかじめ点検、記録しておくことで引っ越しの際についた傷か元からあった傷か判別がつくので、こちらもおさえるべきポイントになります。

スマホのバッテリー切れに注意!

引っ越し業者や新旧居の管理者と連絡を取る他に、メモや記録の保存にも使われるスマホ。当日はスマホのバッテリーが切れてしまうと何もできなくなってしまうといっても過言ではありません。スマホのバッテリーを切らさないように、充分な充電とモバイルバッテリーなどを用意して万全の状態で引っ越しに臨みましょう。

 

どこか想像がしにくい引っ越しの当日について、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。引っ越し当日は慌ただしくなってしまいがちなので、しっかりとした準備をして引っ越しを迎えると安心です。心躍る新生活へ向けて、万全の準備と気持ちで臨んでみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

愛知のおすすめ引っ越し業者5選

イメージ12345
会社名アーク引越センターアート引越センターサカイ引越センター引越一番ハート引越センター
実績ちゃんとしたお引越し8つのポイントパックとコースの組み合わせで理想の引越しプランを8つのコースと15以上のオプションで無駄を省く親切丁寧を実践し、利用者の期待に応える家財を守り、新居を傷つけない搬送のこだわり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく